So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2007年12月 |2008年01月 ブログトップ

ビデオカードの換装 [PC]

予約した「タイムリープ」というゲームを受け取りにアキバへ。

年末にかけて寒くなるという予報があったり、午前中雨が降ったりとやや天候不順で
今日から始まった「07’有明冬の陣」も大変そうですが、
昼過ぎからは結構過ごしやすい気温にまで上がったような気がします。

初回限定版の「タイムリープ」はデカくて重いです。中に何が入ってるんだろうか?

そんなことを考えながら、カクタソフマップで中古パーツを眺めていると、
とあるビデオカードが目に留まりました。

「SAPPHIRE RADEON X800XL 256MB VIVO」。
サファイア製のビデオカード。しかもAGP版です。
AGPバス(しかも4xまで)しかないウチのPCだと自然とアップグレードできるカードが限られてきます。
それに確かX800シリーズまではWin9x用のドライバが用意されていた記憶があります。
しかもおまけですがVIVO機能搭載でビデオキャプチャが可能。
ソフトエンコなので画質等はアレですがそれでもRageTheaterチップのキャプチャは中々良かった気がします。
値段は27,480円と少々高いですが、ソフマップカード提示で5,000円引きらしいので、22,480円。
失敗したときを考えるとやや怖いですが、これを買い逃すと次何時出会えるか判らないので
思い切って清水ダイブすることにしました。

レジで清算中に中身を確認した時に
「やべ、カードの長さがメモリソケットに引っ掛かるかも・・・」と脳裏を横切りましたが、
まあ、そんときゃそんときと半ば開き直って購入。

↑今日(と最近)買ったもの。あれこれ

続きを読む


LARA CROFT【Tomb Raider Anniversary】 [ゲーム]

先日購入したLARA CROFT【Tomb Raider Anniversary】をプレイ。
映画化もされているのでララ・クロフトもトゥームレイダーもご存知の方は多いはず。

本作はタイトルどおり記念作品として初代「TombRaider」を前作「TombRaiderLegend」の3Dエンジンで
描画してリメイクした作品のようです。
ちなみに、私は初代「TombRaider」をプレイしたのはDOS版で、
当時冬のボーナスで無印Pentiumu166Mhz搭載のパソコンを新調したので(それまでは486DX2-66Mhzだった)、
パソコンの性能を試せる(活かせる)ゲームが欲しいなと、
パソコンを注文(エプソンダイレクトのショールームでBTOで注文しました)した帰りに
ソフマップCHICAGO(Win95が出た年にOPENしたからCHICAGOなんですよね、確か)の当時2Fの
PCゲームコーナーで物色しているときに見かけたのだと思います。
手にしたパッケージは英語版で箱の形が台形で面白いパッケージだなぁと思いながら裏面を見て、
「面白そう!!これは買わねば!!」とパッケージを手に意気揚々とレジに向かった記憶があります。
PCが届くまでの間、パッケージを眺めて過ごす時間の長かったこと。
まあ、昔話はおいといてその初代から今年で10周年にもなるんですねぇ。
昔からやってることは大して変わらないのに、年ばっかり取っていってるな俺。

続きを読む


冬コミカタログ [アキバ]

先週発売になった冬コミのカタログを購入。

アキバは各店購入特典にチカラを入れてますが私はとらのあなにて購入。
特典はべっかんこうさんデザインの湯呑みです。
やや小振りですが冬らしい可愛いデザインですね。

続きを読む


mova⇒foma [アキバ]

今のSO506icを使いつづけて早3年(mova歴は6年)、
そろそろmovaの肩身が狭くなってきたので携帯を買い換えることに。
905は端末代が高いので904シリーズ。
検討した結果、唯一のワンセグ携帯「F904i」に決定。
色はノアールかボルドー悩んだが、ボルドーの方が何かゴージャスな感じがしたのでボルドーに。
(今は黒がブームなのにw)
料金プランは今まで契約していた「タイプM」を止めて「タイプS」、
その代わりにパケットパック10をつけてパケット通信重視に。
この辺は殆どdocomoパーカーを着たお姉さん任せだったw

土曜日の午後で、尚且つdocomoのキャンペーン期間中だったこともあり、
機種変更に2時間ほど掛かるらしいので、その間アキバをぶらつくことにする。

師走の土曜日、アキバの街並みは何時も以上に買い物客でごった返していた。
Xデー前なのに俺の財布からは羽が生えたリュックの如く金が抜け出していった。
某店の前で流れていた京アニ版「Kanon」をず~っと観ていたのがいけなかったか(そんな訳はない)

TWO-TOPの店内で「タイムリープ」のベンチマークを眺めて時間を潰す。
最近のマシンは性能も良くって値段も安いねぇ。
俺も従来のWin9Xソフトとの互換性に問題がなければ直ぐにでもマシンを買い換えるのだが。

日が傾いてきたのでぼちぼちかな?と思って携帯を取りに。
その道すがらアソビットシティの前で本日発売の「リボルテックダンボー」の販促イベントの一環か
アソビットのダンボールで作られた等身大ダンボーさんが立っていた。
当然皆がカメラを向け始める。
俺も携帯が無いので偶然持ってきていたデジカメを取り出して激写開始。
人の往来の激しい店頭の通りで撮影会が始まってしまったので
撮影は一苦労だったが、そんな中後ろからこんな声が。
「カメラの前通るんじゃねーよ!」
そりゃ違うだろ、と思った。



-|2007年12月 |2008年01月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。